« どうしたヤクルトスワローズ | トップページ | 携帯変えました »

2009年9月15日 (火)

おやまのみず

静岡県駿東郡小山町のR246沿いにある道の駅「ふじおやま」の敷地内で、写真のように金太郎像の下から水が絶えず出ています。この水がおいしいのでペットボトルに汲んで帰る人も多く、時には列を作っています。

Photo

私も会社の同僚から、焼酎を割るとうまいと聞き何度か汲んで帰り、家でコーヒーやインスタントラーメンに使ってみると、なんだかまろやかな感じがしました。

コカコーラから出ている「い・ろ・は・す」というミネラルウォーターをご存知でしょう?販売地域により採水地が違う水が入っているそうですが、全国五ヶ所の採水地のひとつがこの小山町なんです。そんなもんで私は「い・ろ・は・す」がタダで飲めるようなもんだと喜んでいました。

Photo_4

そこで成分表があったので「い・ろ・は・す」と比べてみました。(100mℓあたりで比較)

                おやまの水        い・ろ・は・す

ナトリウム           0.86mg                            0.9mg

カルシウム                      1.284mg                         1.00mg 

マグネシウム                   0.435mg                          0.29mg  

カリウム            0.153mg                          0.13mg 

バナジウム               0.00836mg                       記載無し 

なんと、「おやまのみず」のほうがナトリウム以外はミネラルが豊富ではないですか。

そこで、この水は湧き水なのか地下から汲み上げているのかという疑問が湧いたので、道の駅にメールで問い合わせてみると、すぐに回答が来ました。

>9月11日にお問合わせいただいた件について御回答いたします。
>道の駅「ふじおやま」にあります、金太郎像及び公園の水は、小山>町町営の水道水であり、水道法に基づく消毒をして供給していま>す。
>つまり、町内の事業所や家庭等に供給されている水と同一です。>しかし、富士山をの恵みである地下水脈からくみ上げているため、 >元々の水質が良く、最低限度の消毒をするだけで水道水として供>給できています。
>御理解下さいますよう、お願いいたします。

な、なんと小山町の水道水だって~! ということは私の勤務する会社は小山町にあるので、わざわざ道の駅まで汲みに行かなくても会社のトイレの水道から汲んでも同じということですよね。喜んでいいのか、期待をすっかり裏切ってくれました。

でもがっかりしてはいけません。

成分比較からみても「おやまのみず」のほうが上、おいしいのも事実。私の同僚は小山に引越ししてから子供さんのひどかったアトピーが治ったと言いますし、手荒れがひどかった方も小山に住むようになって治ったと聞きます。

やっぱり、水って大事なんですね。

「い・ろ・は・す」以上の質の水が水道から出てくる小山町民はうらやましいかぎりです。

道の駅で一生懸命、水を汲んでいる人達には話さないほうがいいですね。

« どうしたヤクルトスワローズ | トップページ | 携帯変えました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

小山の水道水とうかがってむしろ安心しました。思い切り硬水であったり、何か流れ出していても分からない湧水よりも安心です。

 ひごろ東京の水道を使っていますが、味が全く違いますからね。東京の水というのは、羽村で取水する多摩川の水や、三多摩の地下水を使う水道は別にして・・・・

 荒川の秋ヶ瀬取水堰や金町浄水場の取水堰に貯まっている水をみてしまうと・・・・「これをのんでいるのか!」っと思うと、ぞっとしますからね。

 小山の水道水が毎日飲める方が羨ましいです。 

a.sato様
コメントありがとうございます。
毎日、小山の水を飲んでいると、それが普通になってしまい美味しさに気づかなくなってしまいますが、たまに東京で飲む水は確かに”まずい”と感じます。
小山町民はこの美味しい水をトイレやお風呂にも使っているのですからちょっとした贅沢ですね。
美味しいにもかかわらず水道料金も安いらしいですよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おやまのみず:

« どうしたヤクルトスワローズ | トップページ | 携帯変えました »