« 香港旅日記 2日目(夜) | トップページ | 成人式 »

2010年1月10日 (日)

香港旅日記 3日目

いよいよ今日が最終日。

16:30のフライトなのでタイムリミットは13:00位まで。

今日も友人が買い物に付き合ってくれ、最後は空港まで送ってくれました。結局3日間付き合わせてしまいました。

まずは、友人が迎えに来る前にホテルの前にあるDFSで、娘のバッグと足りないお土産を購入。

ホテルをチェックアウトして友人とネイザンストリートの薬局へ。いつも友人が日本に来る時に買ってきてもらうローヤルゼリーのドリンクを買うためです。Photo

このローヤルゼリーよく効くんです。これを知る前は風邪をひきそうになるとユンケルやゼナを買って飲んでいたのですが、これは一箱30本で2500~3000円と安いし1本で回復するんです。我が家では常備品。欲しい方は私に注文してください。一箱4000円でお分けします。なんてガイドみたいになっちゃいました。

昨日そのガイドが売っていた黒茶といわれるお茶。この薬局で聞いてみると、おそらくプーアル茶だということで袋入りを紹介されましたが、いや円盤状のかたまりだったと言うと、それならこっちにあると、飾り棚にある円盤をみせられました。正にそれ、10年ものだそうで賞味期限が2030年。1回分を少しずつ欠いて飲むんだそうです。値段は250ドル。日本円で3000円くらいじゃないですか。やっぱりガイドにやられたことが判りました。Photo_2

それではとばかりに楊貴妃も使っていたという黒真珠と高麗人参の入ったクリームは無いかと尋ねると、それもあると、いかにも売れていそうもない奥の棚に案内され2種類紹介されました。ガイドが紹介した物とはパッケージが違いますが、箱の下の方に日本語で「日本販売価格10000円」て書いてあります。これはガイドの言ったとおり。で、値段を聞くと180ドル。でも15%OFFでいいとのこと日本円で約1900円。これもやられましたね。しかも1個(4000円)買ってしまったし。Photo_5 Photo_3

女の美への執念は恐ろしいもので、ここまで怪しいガイドの話なのにクリームの効能(しみ、しわが取れる)に関してはまだ信じているようで、安いのであと2個買うというんですから。老人達を集めて健康食品や布団を売る商売が儲かるのもわかる気がします。ちなみに日本に帰って来て2週間、我が家の楊貴妃たちはベタベタと塗っているようですが、いまだ効果は現れていないようです。

さて、買い物も終わりおいしい昼食を食べ空港へ。

この時、気づいたのですが友人が駐車場を出る時にカードを使っているのですが、聞くと「オクトパス」というカードで日本の「Suica」のようなもので、香港の電車、バス、タクシー、フェリー、駐車場など公共交通機関に共通で使えるそうで、旅行者用もあるということです。日本のメーカーが「Suica」を実用化するために、新しいもの好きの香港でテストしたものだと友人が言ってました。

30分くらいで空港の到着。友人と別れを惜しみながら、無事チェックインを終え機上へ。夢のような3泊4日が終わってしまいました。

4日間、いろいろ文句を書いてきましたが、旅行という非日常はそんなことでも許せていい思い出になってしまうものです。

現実の日本に続く・・・・・

« 香港旅日記 2日目(夜) | トップページ | 成人式 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香港旅日記 3日目:

« 香港旅日記 2日目(夜) | トップページ | 成人式 »