« 「もしドラ」 | トップページ | ミドリムシクッキー »

2010年7月22日 (木)

記念500円硬貨ぜよ

地方自治法施行60周年記念貨幣の500円硬貨、岐阜県、福井県、高知県版を入手しました。

昼休みに郵便局に行き、別の用事を済ませ、確か500円硬貨の発行が今日だったと思い、周りを見回すもそれらしき張り紙や交換している人もいません。きょろきょろしている私を見て、局の女性が記念切手を勧めてきました。記念500円硬貨は無いのかと思いましたが、念のため尋ねてみると「はい、あります」との返事。日本郵政は造幣局関係の仕事には力が入っていないようです。

ラッキーなことに最後の1セットでした。Cimg2166

岐阜県は「白川郷とれんげ草」、福井県は「恐竜」、高知県は「坂本竜馬」


この硬貨はバイカラー・クラッド硬貨と呼ばれ、色の違う2種類の金属を使い円盤とリングにして嵌め合わせたものです。何だかパチンコ屋さんのスロットマシン用のメダルみたいです。
以外なことに高知県の坂本龍馬は日本では初めて人の顔が描かれた硬貨だそうです。

この地方自治法施工60周年の記念硬貨は2年前の平成20年から既に7つの道県分が発売されているらしいのですが今回初めて目にしました。
造幣局のHPを見ると既発行の硬貨も完売出来て無く、通信販売で購入が出来るようです。これも埋蔵金の一種?
造幣局はアピールが足りないのではないでしょうか?これだから独立行政法人は・・・・・

http://www.mof.go.jp/jouhou/sonota/kokko/joukyou.htm


« 「もしドラ」 | トップページ | ミドリムシクッキー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記念500円硬貨ぜよ:

« 「もしドラ」 | トップページ | ミドリムシクッキー »