« 銀婚式 | トップページ | 鹿島神宮、香取神宮、小江戸佐原 »

2010年12月10日 (金)

我が家もやっと地デジ化

我が家もやっと地デジ化しました。

Cimg2400

(宇多田ヒカルファンではありません)

今までは12年前のブラウン管テレビを視ていましたが、最近時々画面下に表示される字幕スーパーが中段に表示され、上段の画像が下にシフトしてしまう現象が現れるようになり、これが実に見づらく、エコポイントも減少してしまうのでやっと重い腰をあげました。

先月の13日にヤ○○電機に行って購入しましたが、購入する人の数が多く、私はすでに機種も決まっているのに1時間以上待たされた上、納品は12月6日以降という売れ行きぶり。
その後、29日に実家の分のテレビ買いに行った時は展示品も現品で売ってしまったらしく、20~26インチは数台しかなく、納期も1月末~2月末でエコポイントも残っているかどうかもわからないと言われました。

テレビといえば、実家の父は近所で一番に白黒テレビを買ったことを自慢していました。当時はものめずらしく毎晩近所の方がテレビを視に来て帰らないので困ったと言っていましたが、その後カラーテレビの時代になっても我が家はずっと白黒で、母は大晦日の紅白歌合戦に出場する歌手の衣装をカラーで見たいと本家に行ってカラーテレビを視せて貰っていました。

当時私は「パネルクイズ アタック」という番組が好きでよく視ていました。
この番組4人のクイズ回答者がそれぞれの色を持ち、正解毎に何分割かされたパネルに自分の色を入れてゆき、オセロと同じように相手のパネルを挟むとそのパネルも自分の色に変えられるというクイズ番組。
パネルの色は赤、青、黄色、緑の4色だったと思います。
カラーテレビしか視たことがない方には想像がつかないかもしれませんが、白黒の微妙な濃淡で各色を判断して何不自由なく視ることができました。

時は過ぎて、今は液晶3Dテレビの時代に入りましたが、我が家は過去の遅れを取り戻せずやっと液晶テレビの時代に入りました。

我が家が3Dテレビになる頃は360°テレビ、触れるテレビ、匂いが出るテレビなんて時代かもしれませんね。

« 銀婚式 | トップページ | 鹿島神宮、香取神宮、小江戸佐原 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
私もご近所の友の家へ夕飯を食べると出かけていました。
カラーテレビになったころ父が好きな相撲を見ながらまわしがカラーになったと喜んでいました。
高見山の金色が好きでした。

kazuさん
3Dテレビなったらメガネがないと見れないですよね。
マイメガネを買ってよその家に見に行くのは少しセコイ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家もやっと地デジ化:

« 銀婚式 | トップページ | 鹿島神宮、香取神宮、小江戸佐原 »