« あけましておめでとうございます | トップページ | 「ばかうけ」コレクション »

2014年1月 3日 (金)

箱根駅伝観戦

1月2日、義妹家族が年始に来る予定のため少し早く起きてテレビを点けると箱根駅伝が始まっていました。
妹夫婦は12時頃来る予定ですが、今まで時間通りに到着したことがありません。
早速、平塚、大磯通過時刻を調べ、妹夫婦の遅れ時間を想定するとなんとか観戦できそうだということになり応援に出かけてきました。

平塚中継所辺りは毎年人がいっぱいで車も止められそうも無いので、大磯の旧吉田邸近くの城山公園の駐車場に狙いをつけて移動を開始しましたが、皆考えることは同じなようで、到着してみれば満車。
少し歩くのを覚悟して大磯運動公園に行くとなんとゲートが閉じられています。
新春からついていません。
仕方が無く近くの畑の畦道際に止めさせていただくことに。

今年の箱根駅伝は90回記念大会ということで、例年学連選抜チームを入れて20校のところ今年は学連選抜無しで23校の出場。
しかし、残念なことに山梨学院が2区で棄権となってしまい、国士舘は戸塚中継所で早くも繰り上げ出発という波乱含み。

大磯通過時点では東洋、駒沢、早稲田・・・・・国士舘の順。
トップ東洋と最下位国士舘の差は既に18分もありました。
最下位と言えども予選会出場校44校の上位13校に入っているわけですから、本戦上位チームが飛びぬけて早いのでしょう。

沿道の応援は皆ひいきの学校の小旗を持って応援をしていますが、結局誰もが全ての選手を応援してしまいます。
そして、私の周りでは最下位の国士舘が通過するまで帰る人は一人もいませんでした。
どのチームにも頑張って欲しいと思ってしまう不思議な魅力のスポーツです。

Img_0270

« あけましておめでとうございます | トップページ | 「ばかうけ」コレクション »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝観戦:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 「ばかうけ」コレクション »